このエントリーをはてなブックマークに追加

「改行タグ自動挿入・除去ツール」の概要・説明

改行部分に各種改行タグを自動挿入したり、除去します。HTML・XHTML・Wikiの改行タグに対応しています。

「改行タグ自動挿入・除去ツール」INFO

ツール制作者
管理人B
ツール名
改行タグ自動挿入・除去ツール
ツール更新日
2012-11-12
ツール作成日(初アップ日)
2012-11-08

このツールのバージョン履歴

改行タグ自動挿入・除去ツール

「改行タグ自動挿入・除去ツール」詳細説明

改行タグについて

【 <br> 】
通常のHTMLで使用する改行タグです。2009年以降徐々に普及しているHTML5でも使用します。
【 <br /> 】
2000年以降~HTML5誕生前までに少し普及したXHTMLで使用する改行タグです。今後、おそらく衰退していくマークアップ言語ですが、ガラケー(特にドコモ)のサイト構築には欠かせないので、ガラケーが存在する限りはある程度重要です。またHTML5でも使用でき、使用しても特に問題はありませんが、基本的にはHTML5では<br />を使わない方が無難です。
【 &br; 】
Wikiで使用する改行タグです。主に行中で使用します。
【 ~ 】
Wikiで使用する改行タグです。主に行末で使用(「~」の後に通常の改行を入れて使用)します。
【 #br; 】
Wikiで使用する改行タグです。主に行間を開ける際に使用します。
【 &br() 】
Wikiで使用する改行タグです。

※wikiタグはそのWikiの内部システムに依存され、ソフト側で拡張・変更などにも影響されます。当ツールのWikiタグが全てのWiki形式の文書で使用できるとは限りません。

※各種Wikiサービス(@wikiなど)での利用の際は、各サービスが対応している改行タグを使用してください。

改行タグ挿入手順

  1. 入力フォームのテキストボックス内に改行タグを挿入したい文章などをコピーなどして入力します。
  2. オプションのプルダウン選択肢から挿入したい改行タグを選択して、「改行タグ挿入」ボタンを押します。
  3. 入力欄に改行タグが挿入された文章が生成されます。
    「変換前の文字列」内のテキストボックスには変換前の元の文章が表示されます。

改行タグの除去手順

  1. 入力フォームのテキストボックス内に改行タグを含む文章などをコピーなどして入力します。
  2. オプションのラジオボタンの中から除去したい改行タグ、または「すべて除去」を選択して、「改行タグを除去」ボタンを押します。
  3. 入力欄に改行タグが除去された文章が生成されます。
    「変換前の文字列」内のテキストボックスには変換前の元の文章が表示されます。

※当サイトのツールは必ずユーザが意図した結果を出す事は保障しません。

入力内容や選択肢の組み合わせ等によってはツール本来の結果が出ない場合もあります。

「改行タグ自動挿入・除去ツール」History

「改行タグ自動挿入・除去ツール」のタグ

スポンサード リンク